【マンガで学ぶ】法律は人生を生き抜く為の知識!「法律を知らないと言うだけで…負け犬だってことです(裁きの銀より)」

スポンサーリンク
スポンサーリンク



おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

僕はマンガで学べる部分も多々あると考えてますが
マンガを読むことで難しい知識を得る際に理解のハードルが下がるとも考えています。

その中でもわかりにくい・難しいの代表格でもある「法律」

人生を生き抜く為に必要な知識であるにも関わらず、学ぶ機会がほとんどない分野です。

これまでにも法律関係のマンガを紹介してますが

また見つけたので早速紹介したいと思います。

僕はまだ読んでる途中ですが、読み物としても普通に面白いです。

スポンサーリンク

裁きの銀~倒産回避請負人

「死」を目前にした企業を救う、倒産回避のプロフェッショナル・坂本銀司! 法のアミをくぐり抜け、弱者をカモにする悪徳な金融業者を相手に、さらにその裏をかく法の知識と荒ワザで対抗する倒産回避の請負人。

タイトルにも書きましたが

金融関係の法律を知らないというだけで経営者が首をくくり、首をくくるべき人間が法律の抜け穴を知っているというだけで左団扇で暮らしている。

この世の中は理不尽なのです。しかし理不尽を嘆く経営者は例外なく負け犬だってことです。



そう、これは何も「経営者」に限ったことではありません。

「お金」の話しは普通の人にも当然起こることですし

「従業員」という立場で言えば、労働関係の法律を知らないからブラック企業に酷使されるということです。

このマンガは法律の詳細な解説はありませんが
こうやって法律に触れることで少しずつでもリテラシーをあげる必要があると思います。

スポンサーリンク
PROFILE
ブログ著者

運営者:ナカジ
クリエイティブをプラスする = 工夫して楽しむ
音楽、コンピューター、スポーツとマンガを愛する自由人。
モノをあまり所有せずシンプルに旅人・スナフキンのような生き方を大切にしてます。
>>プロフィール詳細
スポンサーリンク