iPhone5付属のイヤフォンが意外にいけてることに気がついた件

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IMG_0700
こんばんわ(^-^)/

ナカジ(@cp_nakajun)です。

以前購入した

アマゾンレビューも良好な格安イヤフォン【PHILIPS SHE9700-A】を購入!!

を紹介しました。

購入当初は結構お気に入りだったのですが

なんか音が「低音」に偏ってるように感じたりと

物足りなさを感じるようになりました。

僕の好みとしては

音楽を作ったりすることもあるので「フラット」な音。

割と味気ないものが好きだったりします。

なので「音楽制作時のモニター」に使えそうなものを物色したりしてたのですが
まぁ...高価だことで...

ふと、昔、友人が

「作った音楽の確認はiPhoneの付属イヤフォンでもやるよ。だってこのイヤフォン使ってる人多いでしょ?」

と言っていたことを思い出し

今さら眠っていたiPhone付属イヤフォンを試したところ

結構イイじゃん!!

と思ってしまった次第w



iPhone5付属のイヤフォンの特性は

僕の感覚だとフラットではありません

割と「中低域より」の特性に感じます。

定位間もそこまでありません(悪くはない)

なので「制作時のモニター」としては不十分ですが

個人的に「リスニング用途」としてはいい感じです。

まぁ、1万円以内のイヤフォン買うならコレでいいかなぁ〜ってところですが...

ただ、このイヤフォンの弱点は少し動くと耳から滑り落ちる

なので僕は写真のように

ダイソー(100均)でイヤーパッドを購入してつけてます。(乾燥する冬には落ちてしまうだろうけど)

とりあえず、気分転換的にもしばらく純正イヤフォンを使おうと思いますw

スポンサーリンク
PROFILE
ブログ著者

運営者:ナカジ
クリエイティブをプラスする = 工夫して楽しむ
音楽、コンピューター、スポーツとマンガを愛する自由人。
モノをあまり所有せずシンプルに旅人・スナフキンのような生き方を大切にしてます。
>>プロフィール詳細
スポンサーリンク