セキセイインコを飼い始めたら、想像以上に愛嬌があって表情があって可愛くて生活が豊かになった!

投稿日:2017-03-24



おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

僕は子供の時から犬と生活したかったのですが、実家はマンション。
今も同様に住まいの事情があってまだその生活は達成できてません。

去年の9月から今年になるまで、なぜか幸運にも
野鳥である「オナガ」がなぜか毎日わが家に遊びに来てくれていました。

楽しい日々でしたが、とは言え「野鳥」です。
年が明けたらすっぱり遊びに来なくなってしまい、寂しさを感じていました。

小学生の時、学校でセキセイインコを教室で飼っていたのですが
その時の大好きだった気持ちが強烈によみがえり

わが家にインコをお迎えすることにしました!!

スポンサーリンク


セキセイインコの雛がやってきた

インコと触れ合って遊んだりしたい!!

そうすると手乗りとして育ってもらう必要があるので
生後約1ヶ月の「雛(ひな)」をお迎えしました。

上記の写真は家に来た初日の写真です。

名前は「ピノ」ちゃん。

色は「グレーのオパーリン」というけっこう珍しいカラーの子です。

そして、この子の食べっぷりときたらハンパない!



まぁ、よく鳴き、よく食べるのは元気な証拠なのですが

雛なので特に食前、食後の体重に気をつかってました。

お迎えしてから10日ほどたって大きくなってきたので
最近はちょっとずつ、遊んだり、甘えたりするようになってきました。

なので、指の上で寝てみたり

肩に乗ってみたり

スリッパに潜ってみたり

いろんな表情も見せてくれるので、どんどん可愛く感じています。

僕がインコを飼う前に想像していた以上に
表情・感情が豊かだし、一緒に遊べる実感がすでにあって

これから雛から成鳥になっていく過程でそれがもっともっと増えていくと期待してます。

これからが本当に楽しみです。

最後に、オジさんとインコちゃんの…


おすすめのクリエイティブ・コーディング関連カテゴリー