半張りセットでベックマンタイプのブーツもカスタムしつつ自分で底を修理してみた

2016年9月12日 - Life Style

スポンサーリンク

201609-boots-015

おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

以前、革のビジネスシューズの底を自分で修理してみました
まぁ、「素人の仕事(でき)」ではあるものの愛着は倍増してます。

そして、手元にはレッドウイングではないですが、自分の未熟さから少しかわいそうなことになっているベックマンタイプのブーツがあります

このブーツは靴の底がかなり減っている状況です。
201609-boots-005

せっかくなので前回の面白さを味わいつつ、こいつをかるくカスタムして遊んでみようと思ったわけです。

スポンサーリンク

「赤」の半張りセットでオシャレに

今回はわざわざ「赤」のソールを買いました!!
201609-boots-002

最近わりと「底が赤い」パンプスを履いている女性がいることに気がつき
そういうノリでやってみようと…

これには接着剤が付いてなかったので前回実績のあるダイアボンドも購入。

洗って・ボンドを塗る

ビブラムソールの油分を落としておこうと思い、まず洗いました
201609-boots-003

で、ボンドを塗っていきます!

今回の注意点としては
ブーツの底はビジネスシューズやパンプスに比べ大きいのでビブラムソールのサイズはギリギリです

つまり、ボンドもギリギリです!!

201609-boots-007

201609-boots-008

塗ったら15分ほどそのままにします
(すぐ貼り合わせちゃダメです)

15分ほど待って貼り合わせ

程よく待ったら貼り合わせます。
201609-boots-009

そして、トンカチなどでガンガン叩いて圧着します。
201609-boots-010

またしばらく待って乾かしましょう!!

はみ出した部分を切って、仕上げ

はみ出した部分を切っていきます

先にも書きましたが今回はブーツなのでギリギリです…
201609-boots-011

で、切った後
201609-boots-013

そして今回、面倒くさがりの僕はヤスリをかけずに半田ごてで溶かしてみた
201609-boots-014

あんまキレイじゃないね><

でも、ヨシとする僕…

さて、いかがでしたでしょうか??

参考になるかならないかわかりませんが
少なくとも自分で何かやってみるってのは楽しいですよ!!
201609-boots-015

スポンサーリンク


サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細

スポンサーリンク

記事を検索