Linux初心者の僕が最初に困った3つの「用語」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

linux_words

おはようございます(^_^)/

ナカジ(@cp_nakajun)です。

マイブームはLubuntu Linuxです。

最近、いろんなLinuxをインストールしたり使ってみたりしてます

その時になんのことか解らなかった「用語」3つを共有したいと思います。

  • ディストリビューション
  • LTS
  • GRUB

ディストリビューション

Linuxディストリビューションとは、Linuxを、一般利用者が導入(インストール)したり、利用できる形にまとめ上げたもの(頒布形態)。GNU/Linuxディストリビューションとも。(wikiより)

バージョンと理解してよろしいか!?

windowsなのかMacOSなのかだけでなく

windowsで言うとサービスパック、MacOSで言うと10.?.?みたいな感じかな

LTS

これが一番解らなかった!!

「Ubuntu12.04はLTS...」とか書いてあって。

長期サポート(LTS)版を利用すれば、5年間に渡りセキュリティアップデート提供されます。(ubuntu japanより)

Long Term Support

の略だったんですね。

初心者はこのLTS版を使っていればセキュリティー的にも動作的にも安心でしょう!

GRUB

インストールの時に出てきた。

GNU GRUB(GRand Unified Bootloader)はGNUにて開発されている高機能なブートローダである。グラブまたはジーラブと読む。(wikiより)

とりあえずブートローダと解って、放置。

インストールは言われたインストーラーに言われるがままがよい。と

スポンサーリンク
PROFILE
ブログ著者

運営者:ナカジ
クリエイティブをプラスする = 工夫して楽しむ
音楽、コンピューター、スポーツとマンガを愛する自由人。
モノをあまり所有せずシンプルに旅人・スナフキンのような生き方を大切にしてます。
>>プロフィール詳細
スポンサーリンク