どうしたWiMax!?急にスピードが遅くなる&電波が安定しなくなったのでWM3600Rの設定をカスタマイズ

2012年12月12日 - テクノロジー

スポンサーリンク


 
おはようございます。(^-^)/

ナカジ(@cp_nakajun)です。

 

僕は思い切って

固定のインターネット回線をやめて、WiMaxオンリーにするほど

WiMaxを信頼していました

 

我が家のメインインフラです。

 

ところが...

 

最近、回線速度が遅く感じるようになり

遂にWiMaxの電波を受信することすら怪しくなりました

 

どないやねん!?

 

9月に新しく「WM3600Rに機種変したばかり」なのに(; ;)

 

困ります...

 

そこで色々調べてみると

WM3600Rの設定をいじることで

多少改善しそうだということ

 

やってみました。

 

スポンサーリンク

どうやらWM3600Rの初期設定は

LANの送信出力とスループットが制限されている

ようです。

 

これの設定を変更します

  • 送信出力:12.5% → 100%
  • マルチキャスト伝送速度(Mbps):1 → 11

 

では早速やり方です。

 

1.WM3600Rの管理画面に入る

無線LANの接続先を「WM3600R」し

http://192.168.0.1http://aterm.me にアクセスします。

 

※初めてアクセスすると「管理者パスワードの設定」があります。

 

2.管理画面での設定

「無線LAN設定」→「無線LAN設定」と左メニューから進むと

右側に「高度な設定を表示」というボタン

が有ります。クリックすると以下のような設定画面が開きます。

拡張設定で先程の項目を変更します。

  • 送信出力:12.5% → 100%
  • マルチキャスト伝送速度(Mbps):1 → 11

 

 

◆結果は

まだまだ安心できる状況ではありませんが

一応、自宅で電波を受けるようになりました

 

ただ、2.4Mって...

マジか!?

おせ〜よぉ!!

 

今まで快適に使えてたのになんでやぁ〜!!!

 

スポンサーリンク


サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細

記事を検索


スポンサーリンク