楽天のkoboが発売されるので、電子ブックリーダー端末に対する所感をまとめてみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク


SAKURAKO read a book on iPhone. / MJ/TR (´・ω・)


おはようございます!

本日9:59で「koboのプレオーダー」キャンペーンが終了し

いよいよ「発売」となる「楽天の電子書籍端末 kobo

「アマゾン」の上陸が控える中、「楽天」が参入することで日本の電子書籍市場はどうなっていくのか非常に興味があります!

個人的には主に「端末」にw

「koboの発表」をきっかけに私なりにいろいろと思う事、考えたことをまとめておきます。

スポンサーリンク

現状、楽天の「kobo」は未知数すぎる!

え〜っと、いきなり腰をおりますが

koboが発売される訳ですが「端末」しか発表されてません

肝心の

  • コンテンツ
  • 価格
  • 決済方法

などは全く不明。

将来150万冊を目指す」という未来を語っただけです。

何が読めるかわからないのに「楽天ブランドの商売に期待して端末予約して!」って

楽天すげぇ〜な

って正直思いました。

「読みたい本がある」「どんな本でも扱ってる」とかじゃないと私は買えないな

アマゾン(kindle)は考え方が明確

ユーザーにアマゾンのある生活を提供し続ける為のデバイス

コレがアマゾン!


楽天電子ブックリーダーkobo < Amazon「キンドル」というよりそもそも考え方が違う | サラリーマンだって不安定な職業だからね
ユーザーにアマゾンのある生活を提供し続ける為のデバイス …

自炊も合わせれば「読めない本はないiPad」しかもiPadはマルチユース

▼そんなiPadとkindleを比較してみました

kindleはiPadとは違う魅力を提供します!魅力的です。


アマゾンの電子書籍端末「キンドル」って「iPad」と何が違う?? | サラリーマンだって不安定な職業だからね
Amazon SILK …

kindleとiPadの選択は「ライフスタイル」に合わせた選択で

  • 常にノートPCを持ち歩き、端末は「閲覧中心」 → kindle
  • 基本「端末だけを持ち歩き」、閲覧中心だがたまに「作業も少しする」 → iPad

というイメージ

電子書籍というところにクローズアップすると「アマゾン圧勝」じゃないでしょうか


[Kindle for iPad] 電子書籍戦争はアマゾン圧勝じゃね!? | サラリーマンだって不安定な職業だからね

iPadは電子書籍端末!?

もちろん、電子書籍端末としても優秀だけど原点は

kindleやkoboで盛り上がりそうな電子書籍端末 市場!ここで「iPad」の立ち位置を振り返る | サラリーマンだって不安定な職業だからね

私の読書量だと「kindle for iPad」で十分だな。

結論としては

koboは期待したいけど、今のところよくわからん><

私の読書量だと「kindle for iPad」で十分

kindleのブラウジング(Amazon SILK)には興味がある!!

という、感じです。

スポンサーリンク
PROFILE
ブログ著者

運営者:ナカジ
クリエイティブをプラスする = 工夫して楽しむ
音楽、コンピューター、スポーツとマンガを愛する自由人。
モノをあまり所有せずシンプルに旅人・スナフキンのような生き方を大切にしてます。
>>プロフィール詳細
スポンサーリンク