[DraftPad編]無料アプリを活用「よっしゃ、iPhoneでブログ書いたろ!」

2012年7月18日 - Life Style
スポンサーリンク


iPhone 4’s Retina Display v.s. iPhone 3G / Yutaka Tsutano

おはようございます。ナカジです。

前回の「[ShareHtml編]よっしゃ、iPhoneでブログ書いたろ!」に続く

iPhoneでブログを書く為の企画 第2弾

テキストエディター「DraftPad」編です!!

 

私は今までiPhoneでブログを書く時は「標準のメモアプリ」でテキストを下書き


SLPRO Blog Editor App (¥350)で「写真を添付」して「下書きへアップ」

Macで管理画面へログインし、「HTMLタグ」「画像」「紹介リンク」を挿入

標準メモアプリではHTMLタグを全部「手入力」することになるので

上記のような非常に効率の悪い方法でした。

 

この「HTMLタグ」をiPhoneのみで効率よく入力したい

と、色々調べていたところ

DraftPad」が良さそうだとなりました。無料だし

スポンサーリンク

調べてるなかで、出会ったのがこのブログ記事です。

HTMLタグを後からでも入れられる、DraftPadのアシストに大助かり!@mayo1950さん

HTMLタグを後からでも入れられる、DraftPadのアシストに大助かり! | iPhoneとマヨテキメモ
Insert“(“and“)” …

私としては「先にバァーっと文章を書いて、後から整形したい」と考えてましたので

HTMLタグを後から入れられる」というところに惹かれました。

 

@mayo1950さんも@yosshi7777さんの以下の記事を参考にされたようです。
43: HTMLタグを後から入れる!Draftpadアシストが便利! « No Hack No Life!

 

お二方の記事を参考にしつつ、私も設定トライ!!

 

◆「DraftPad」をインストール

DraftPad App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: 無料

 

◆「DraftPad」を起動して「左上のアイコン」から「アシスト画面」へ

[Insert“(“and“)”]をインポートします

 

◆「Insert“(“and“)”」の設定

この「%28」にタグの前側、「%29」をタグの結びに書き換えます

 

◆<h1>タグに書き換えてみました

 

◆上段はわかりやすい名前をつけてください

 

◆「DraftPad」に戻り、とりあえず文章を入力し「選択」します。

 

◆でまた「アシスト画面」へ

先程、作成した「010_後からH1タグ」を選択すると

 

◆「H1タグ」が挿入されました!!簡単でしょ!?

 

この要領で「DraftPad」によく使うタグを登録しておきます!

私がパッと思いつくのは

  • h1〜h3
  • strong
  • b
  • li
  • blockquote

といったあたりでしょうか

 

iPhoneでブログを書く全体の流れは後日まとめます!

今回は、この「DraftPad」の部分だけ覚えておきましょう!

 

DraftPad (Version 1.5.6) App
カテゴリ:仕事効率化
価格:無料
デベロッパ名:Manabu Ueno
リリース日:2010/02/26
対応デバイス:全機種
現Ver.の平均評価: (4.5 / 14件の評価)
通算の平均評価: (3.5 / 438件の評価)
Game Center:非対応
 

スポンサーリンク



サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細