何も成し遂げてない「今」だからこそ「できること」そして「やること」

2012年6月13日 - Life Style
スポンサーリンク

Road trip plan for West Texas
Creative Commons License photo credit: TheSeafarer

おはようございます。

「今」の当ブログの目的は「己の為」です。

ここ数年間「仕事で自分を確立し、満たそう」と仕事に打ち込んできました。

仕事内容も結果も周囲からは「面白いね」や「スゴいね」と

客観的にみれば「そう」なのかも知れない恵まれた状況だったのかもしれませんが

私としては「いまいち満足感に欠ける」感覚でした。

また、そんな仕事でも(ある業界の仕事にありがちな)「経済的にはかなりつらく」、当時つきあっていた今の奥さんと「結婚もできない」状況でした。

その後、転職してみたりしたのですが、「ある部分が解決するとある部分が苦しい」という

今、考えると当たり前なんですがその状況になり

「なんの為に生きてるんだろう??」なんて考えてました

ようは「甘えてる」訳です。

結局、「頑張ってるつもり」なだけでした。

この「ダメな自分が作り出した負のスパイラルから脱出したい!!」

これが正直な「今」です。

なぜ、それでブログなの??

スポンサーリンク

それは以前このブログにも書きましたが

このブログを読んだからです。
ブログを書く習慣は3つの点であなたの能力を開発する

私はいかにして再起したか?過去の挫折と勇敢に立ち上がったあの日をもう一度振り返ってみる | 旧jMatsuzaki

【自分の為に「毎日ブログ」を更新する】

この4月〜5月とシャカリキに更新してみたところ

「なるほど、確かにみえてきたぞ」

何がって?自分のダメなところです。

「仕事が忙しくなると、更新がかなりつらくなる」

で、今までは言い訳をね。「仕事のせいにして」

今の進歩は「スタンスを変更する」ようにしました。

・仕事が忙しい → 更新できない は

「タスク管理」に問題がある

訳です。そしてスタイルも基礎ができてないことも問題です。

なので、「今」だからこそ「できること」「やること」としては

「タスク管理」ですが、それよりも大切な「続けること」ができなくなっては問題です。

今は「質より量」を重視しながらも「書けなかった時は書かない」を許容し、代わりに必ず「また書く」

ということに変更しました。

「途中で諦めない」を重視しながら「課題を解決する」こと

です。

また、続ける中でもう一つ「私の課題」を発見しました。

それは

「自分の向かうべき未来に目を向けてなかったこと」

です。コレ、致命的でしょう?

「自分の将来に責任を持ってない」から「負のスパイラルに陥った」んです。

そこで、次のステップ

目標策定とその達成に役立つ「4つのリフィル」と「2つのTIPS」 « Hacks for Creative Life!
価値観リフィル …

ここから始めます!!

将来、ブログなのか、別のことなのか

発信することでキチンと何か人の役に立ちたいですから

みなさん見守ってもらえると幸いです。
ブログ更新を再開した3つの理由 | サラリーマンだって不安定な職業だからね

まだ1ヶ月だけどブログ更新の効果絶大!jMatsuzakiさんありがとう | サラリーマンだって不安定な職業だからね

スポンサーリンク



サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細