バスケットボール Bリーグの優勝チームは次年度のTVで全試合放映されるという特典をBリーグ主導でつけるというのはどうですか?

スポンサーリンク

bleague

おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

9月22日に歴史的開幕した日本バスケットボールの統一プロリーグ

Bリーグですが

あれだけ豪華な開幕ゲームだったにも関わらず、TVの視聴率なんと5%というかなり残念な結果…

まだまだ日本では「バスケットボールを観る文化」って少ないんですねぇ

バスケの競技人口は多いとは言え、プロスポーツとして発展していくには
競技したことない層をどれだけ増やすかがとても重要だと思います。

野球なんか人気の競技でもありますが、やったことない人がとんでもない人数観てるでしょう。

その為にはもっともっともっと、試合を観る機会を作っていかなきゃダメです。

あれだけフジテレビが告知してたのに開幕ゲームですら5%って….
あんなクソタレント使ってもクソドラマ(見てないけど)やっても5%ですよ

幅広い層にリーチするのは大事ですが、5%
しかもせっかくわずかでも興味をもってくれた人を次に続けるようになってない!!

あ〜要するになんで民法テレビにもっと枠をとらねぇんだ!!
と思う訳です。

広告でいうとね。開幕ゲームのCVRを上げただけ、しかもその結果が視聴率5%
Bリーグのファンを増やすというCVを目的としてない施策。

CVを増やすには先ずインプレッションが必要でしょぉ??
インプレッションないのにCVR頑張ってもねぇ。
CVは増えないよ!!

いくら試合会場に足を運んでもらいたいってもね〜
僕も地元、横浜のビーコルセアーズの開幕ゲームを観に行った訳ですが

さすがに現状、たとえホームゲームだけとしても「全試合」会場に足を運ぶのは難しいです。

やっぱり先ずは無料でどんどん見せていかないと!!

ちなみに今年のテレビ放送はこんな感じらしい
全部NHK-BS

  • 9/22 18:00 東京ー琉球
  • 10/1 14:00 三河ー名古屋
  • 10/7 19:00 川崎ー新潟
  • 10/21 19:00 川崎ー富山
  • 10/31 19:00 滋賀ー琉球
  • 11/5 19:00 三遠ー新潟
  • 11/28 19:00 北海道ー千葉
  • 12/2 19:00 仙台ー琉球
  • 12/9 19:00 北海道―名古屋
  • 12/10 14:00 東京ー京都
  • 12/16 19:00 東京ー北海道
  • 1/27 19:00 仙台ー京都
  • 2/4 19:00 大阪ー栃木
  • 2/17 19:00 三河ー北海道
  • 2/18 14:00 秋田ー横浜
  • 3/3 19:00 仙台ー川崎
  • 3/11 15:00 東京ー大阪

そういう意味ではソフトバンクのスポナビライブ
月額3,000円はハードル高すぎると思う。

いきなり3,000円払えは無理だろ!!
ソフトバンクユーザーは500円?

いや、ソフトバンクはメインスポンサー費用払ってる分、ユーザー増やしたいのかも知れないけど
今のbリーグの現状だと、「特定チームの試合だけ視聴可能で500円」でも厳しいと思う。

なんたって歴史的開幕ゲームですら視聴率5%だから

そこで、ようやく僕の提案を

スポンサーリンク

優勝チームは次年度のTVで全試合放映される特典

B1とB2の優勝チームは次年度のTVで全試合放映されるという特典をBリーグ主導でつけるというのはどうだろうか?

放送のスポンサーはテレビ局とBリーグで集める。

せめてリーグ戦、全60試合中半分の30試合。
ちょうど週末に2試合ずつあるからそのうちの1試合。

これで毎週の楽しみが増える!!

さて、ここでこの案での問題点
絶対に反対される点!!

それはリーグが特定のチームに肩入れするのはよくない
いわゆる「全チームに平等に」理論。

クソだね…

野球で巨人が人気なのは「強いから」。

「強いチーム」を優遇することのメリットは2つ

  • 勝つゲームは満足感があるのでファンが増える
  • 「アンチ」ファンが増えるので相手チームを応援する人が増える

わかりやすい対決の構図です。

優勝すると来季はTVが追っかけてくれる特典なんてチームとしては嬉しいでしょ

そもそも優勝するくらいだから強い!!
その過程でそもそもファンも増えてるし、さらに次年度はもっとチケットもグッズも売れることが期待されるし
続けていくことで良いスパイラルを産むだろう。

B2優勝もTVで追いかけるのは
そのチームは来季B1に昇格しているのでそのチームが這い上がっていくプロセスを見せられる!
(応援したくなる要素として昇格チームは大切)

中間チームはそのハンデを乗り越えて常に上を目指さないとチーム運営が成り立たない
「やるしかない」緊張感がプロスポーツを強くし、面白くする

Jリーグなんか分配金を全チームに平等に分けるから緊張感ないからね、その辺
だからずーっと中位で落ち着いちゃってるチームがあるんだろうね。

スポナビライブとコラボで実現する

じゃ〜その放送する映像はどうするかと言えば

スポナビライブから買えばいい

すでにスポナビライブのカメラが行ってるんだからそれを買えばいい。

そうすれば月額3,000円なんて設定せずに
Bリーグだけ、特定のチームのゲームなり視聴できる試合数を制限したりすることで
月額500円ぐらいにはできるんじゃなかろうか?

ソフトバンクユーザーは制限なしの無料とかにしてしまえば
ユーザーの獲得や囲い込みにも貢献するだろうし

初年度の今シーズンが大事なので今からやるなら

次年度からは優勝チームでいいと思うが、大事な初年度である今シーズンは

もう

  • アルバルク東京
  • 琉球ゴールデンキングス
  • 栃木ブレックス

コレ

開幕ゲームのチームと日本バスケのアイコンである田臥選手のチーム。

いいんです、偏ってて。

ひいきしてて

とにかくバスケの人気を上げるために人気チームの存在が必要なので

それが変わっていけばいいんですよ、各チームの努力で
今年の広島カープみたいにねっ

スポンサーリンク


サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

▶︎運営者プロフィール&当サイトの詳細

follow us in feedly

スポンサーリンク

記事を検索