VJ・プロジェクションマッピング・メディアアートで遊べ!ビジュアルプログラミングツールキット「vvvv」を知ってるか!?

2016年7月21日 - vvvv
スポンサーリンク

201607-vvvv-002

おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

先日に続きPureDataでジェネレーティブミュージックを作ってます
的なことを連日のように書いてます。

音楽の方である程度、自分のベースが出来上がったら「映像」も少しぐらいやれるようになりたいと思ってます。
(もちろん音楽を突き詰めていくのですが)

PureDataで映像ができない訳ではありません。

ただ、今日紹介する「vvvv」は映像に特化しているビジュアルプログラミング環境です。
実は以前vvvvを使うアーティストを紹介してますが
今回テンションがあがって本を購入したので、流れで「vvvv」を紹介します。

vvvvook -プロトタイピングのためのビジュアルプログラミング入門

これもPCを持っていればお金をかけずに遊べます!

スポンサーリンク

ビジュアルプログラミングツールキット「vvvv」

201607-vvvv-006

読み方はいろいろあるようですが、僕は「ヴイフォー」と呼んでます。

公式サイト

vvvvはオーディオ、ビデオ、3Dアニメーション、インターネットといったコンピュータで扱う一般的なメディアを使ったワクワクするような作品制作に適しています。前述のメディアコンテンツを作成・変換するのに加え、vvvvは様々な外部デバイスからの入力を受け取ったり出力を生成したりするのも得意です。

動作環境は残念ながら??Windowsです。

ですが、windowsの方がグラフィックカードの選択肢があるのでその分野(GPU活用)の「映像系」はアドバンテージがありますね。

vvvvのツールはグラフィカルなプログラミング言語として提供されます。これはmax、pd、reaktorやsimulinkといったソフトウェアに良く似ています。個々の動作やファンクションはノード(nodes)として示されます。
ノードとノードがリンク(Links)すると線でつながります。修正は最低限のマウスクリックででき、パッチ(patch)と呼ばれる、データがノードから別のノードへパラメータとして渡される構造を作っていきます。

201607-vvvv-001

201607-vvvv-005

PureDataともOSCを使って連携できます。
201607-vvvv-004

実際「vvvv」を使うとどんなことができるのか、たくさんの作品がガッレリア(Galleria)にあるのですが、そのいくつかを紹介します。










スポンサーリンク

サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細