フランスで勇気をもって英語で話しかけたら、フランス人から笑いをとった!

2015年12月3日 - Life Style 英語学習

スポンサーリンク

ストラスブール036

おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

昨日、少し書きましたが
海外旅行の時はできるだけ「英語」もしくは「現地の言葉」を使うように頑張ってます。

たしか2003年。
友人の卒業旅行に卒業できなかった僕はついていきました。

場所はドイツと少しだけフランスです。

その時にフランス人を爆笑させたお話しです

スポンサーリンク

フランス人を爆笑させた方法

「すごいこと」をやってのけたかのように書いてますが
実はカフェでトイレを借りようとしただけです。

オープンカフェでコーヒーを飲んでました。

トイレに行きたくなります。

建物に入ってトイレを借りようとしますよね。

建物の中のカウンターには5〜6人のフランスにいちゃんが談笑してました。

そこで僕は声をかけます。

「トイレを貸してください」とね

さて、「爆笑」をゲットしたきっかけは
ここで僕が欲をだして「少し丁寧に言ってみよう」と思ったこと

普通に言えば

「Where is the restroom?」

France-memory-002

France-memory-001

これでよかったハズだ。

ところが、欲をだした英語のできない僕はたしか…

「May I use 〜」

とかなんとか言った

とおもう…

もう10年以上前のことなので正確な記憶ではないが

とにかく、そんな感じで声をかけた

その瞬間、5〜6人のにいちゃん達がいっせいに爆笑した

それはもう、ものすごい勢いで

顔を覆って笑い
手を叩き
カウンターテーブルを叩き

もう以下の写真ぐらいの勢いで

bsMAX86_ugegege20150207110830500

数秒後、カウンターのにいちゃんが指で「あっちだよ」的な合図をしてくれたので
僕は問題なくトイレを済ませ
店を出た。

僕が言ったことはどう聞こえたのだろうか

僕が当時アルバイトをしていた先には帰国子女の人がいた

帰国してからその人にこのはなしをして

なんで僕がこんなにも爆笑を頂けたのかを聞いてみた…ところ

その人が言うにはどうやら

「君のそのすばらしい便器、貸してくれよぉ」

的なニュアンスになっちゃったんじゃないかと

ってことは

僕はこんな感じで言ったのか??

France-memory-005

France-memory-006

いや、そんなことはない!!

なにはともあれ

日本人の僕はフランス人から笑いをとれたのである。

スポンサーリンク


サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細

スポンサーリンク

記事を検索