LinuxにSuperColliderをインストール!Ubuntu 15.04 & Kona Linux(debian)2.3

2015年8月31日 - Linux
スポンサーリンク

linux-sc-004

おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

SuperColliderという音響合成用プログラミング環境および言語があります。

本家サイト
wiki

テキストベースの環境なのでとっつきにくく、僕は少し触った程度です。


このsupercolliderですが、「音」「音質」の評判がすこぶる良く
プロのミュージシャンも利用していたり(僕の好きなACOのアルバムも)、MAX系のアーティストも音はsupercolliderを利用してる人も多いです。

そして、少し触った程度ですが僕も音が好きそうです!

これは今後避けては通れない道かな〜と

そんな訳でLinux環境へのインストールを試みました。

スポンサーリンク

Ubuntu 15.04 インストール

これは、簡単!!

最新のsupercolliderはIDE環境環境です。

Ubuntuソフトウェアセンターからsupercolliderを検索してインストールすればOKです!

linux-sc-002

とりあえずお約束の「hello world」

linux-sc-003

Kona Linux2.3 にインストール

僕の環境はKona Linux 2.3 BlackJackです。
これはDebian wheezy ベースのディストリビューションです。

ソフトウェアセンターにアクセスしたところIDE環境のものはおろか
旧環境のemacsのものもインストールできませんでした。

一瞬あきらめかけたのですが、以下のDebianサイトからemacs環境のdebがダウンロードできました。

supercollider-emacs_3.4.5-1wheezy1_all.deb

ダウンロードしたdebパッケージをGDebiパッケージインストーラーからインストールしてOKです!

linux-sc-001

お約束の「hello world」

Linux初心者としてはemacsもハードルですが、supercolliderと一緒に覚えれば一石二鳥か!?

スポンサーリンク

サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細