【無料で読む】「海猿」「ブラックジャックにヨロシク」の作者が語るクリエーターが知るべき真実!【漫画貧乏】

2014年7月18日 - 読書で学ぶ

スポンサーリンク

01

 
おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

 

なんか...どこの業界も同じ...なんだな...

というところでしょう!

 

僕は最近になってようやく、こういう状況が真実なんだ!ということが受け入れられるようになりました。

 

【誰が音楽を殺したか?】音楽業界に夢を抱いた1人として

なんて記事も以前書きましたが、ほんと

 

夢ってなんなんだろう」と思うと同時に

「俺ってバカだったんだなぁ」と思います!だってそれが真実だから

人に寄りかかろうとしすぎてたんだろうと思います。

 

自分で頭を使って、如何に「表現者(クリエーター、アーティスト)」として生きるか!!

それが本当は最も大切なことです!

 

そんな挑戦を「海猿」「ブラックジャックにヨロシク」の作者が赤裸々に書いた本が【無料】で読めます!

 

「漫画業界に失望する」でもヨシですが!

これはクリエーターとしての戦いの記録でもあります!

 

読んで損はない、貴重な内容だと思います!

 

スポンサーリンク

 

漫画貧乏 by 佐藤秀峰

 

前半は要約版と言えばいいのかな、【漫画】で書かれてます。

(なぜ前半が漫画なのかは後半、文章部分を読むとわかります)

 

とても大事なお金のこと

 
02

 

下積み時代の「ブラック感」も当然あります
 
03

 

 

後半部分は【文章】です。

下積み、出版社との関係、ギャラ・印税などお金のこと、紙の本の衰退と今後

 

もう、本当、がっかりするぐらい音楽業界に重なりますね...

 

でも、これが現実。

 

生きる為に...これから作家になる為に

作者、佐藤秀峰氏から沢山学ぶことができそうです。(特に「戦い方」)

 

10
 
08
 
09
 
05
 
06
 
04

 

 

スポンサーリンク


サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細

スポンサーリンク

記事を検索