初めて知った「うなぎ」の革製品!?見せてもらったエイジングに惹かれて購入した!

投稿日:2021-10-19



ナカジ(@cp_nakajun)です。

うなぎ革の製品があるということを初めて知りました。

一般的な認知度って、たぶん全然ないですよね??

きっかけは近所の催事場でたまたま見てたら販売のおばちゃんの熱いセールを受けたんですが

おばちゃんにうなぎ革製品のエイジング(経年変化)の感じが良かったので、財布と名刺入れを購入しました。

購入した時に教えてもらった特徴と後で調べたことを簡単にまとめます。

うなぎ革(イールスキン)とは

うなぎ革=イールスキン、うなぎの英語(eel)そのまんまですが

とりあえず、僕らが食べているうなぎ「ではない」うなぎの革製品です。

僕が購入したのは「八つ目うなぎ」だと言われましたが
その他にも「ヌタウナギ」とか「アブラウナギ」などやはり一般的には食べないうなぎの革を使うようです。

特徴としては

  • 軽い
  • 牛革の1.5倍程の強度
  • 湿気に強い
  • 滑らかな肌ざわり
  • 柔らかい
  • 光沢が美しい
  • カラーバリエーションが豊富

という機能面のほかに

うなぎの革は「西洋では古くから身につけると幸運、金運、健康運を呼び込むと伝えられてきた」とめっちゃ言われました!

軽い・丈夫・湿気に強いというあたりは革製品は好きだけどお手入れズボラな僕にはいいですね。

スポンサーリンク

購入した財布と名刺入れ



買ったものの写真をお見せします。

エイジング感はこれからになりますが、どうぞ











最後にうなぎの革製品は僕の印象では他の牛・羊・蛇・馬などの製品よりリーズナブルな印象です。

興味を持った方は好みのものがあるか探してみるのもいいと思います。

スポンサーリンク


おすすめのクリエイティブ・コーディング関連カテゴリー

クリエイティブコーディング系 講座


ウェブツール

機能はシンプルなものですが、p5.jsやTone.jsで描画したり音が出たりするので遊んでみてください。
・【Midi Number Tools】:MIDIナンバーから音名と周波数を判定します
・【Delay Time Calculator】:テンポに応じた音符の長さを判定します


筆者プライベートで本気の愛用品

Creative Plus

遊んで・学んで・試してみてクリエイティブをプラスする「デジタルアート系ブログメディア」