アウトドア チェアを買った時に僕が重視したポイントは….

投稿日:2021-05-22



ナカジ(@cp_nakajun)です。

最近、新しくアウトドア用に椅子を買いました。

すでに画像を貼ってますが、コレです。

今回、購入までの探している期間に重視していたポイントは

  1. 大きさ
  2. 手頃な価格
  3. 座り心地(安定感)

の3つです。

もともと以下のような不通サイズのアウトドアチェアを使ってました。
(ロケとかで監督や役者さんが座ってるようなイメージのやつ)



安定感や座り心地はバッチリなんですが小さい車に乗っていることもあり積載スペースを確保するためにもう少し小さい椅子を探してました。

ですが、アウトドアの時には多くの時間を椅子で過ごすので座り心地を犠牲にする訳にはいきません。

なので超コンパクトなこのサイズではなく



下記のようなサイズ感のものを中心に探していたのですが



アウトドアショップやホームセンターなど、いろいろなところで試し座りをしましたが

くつろぐ感じで座ってみると、なんか安定感に欠ける気がする製品が多くかんじてしまい気に入ったものに出会うまでに時間がかかってました。

というわけで、僕が今回重視したポイントは

座ってくつろぐ時のイスの安定感

ということになります。

そしてこの「安定感」のある椅子の傾向に気がつきました。

スポンサーリンク

安定感のあるアウトドア用椅子の傾向



僕が購入した上記の写真をみてください。

この「○」の部分がポイントになると感じています。

下記のタイプはおそらく収納した時にもっとも小さくなると思いますのでサイズや携帯性を重視する時におすすめです。


サイズ感や携帯性よりも今回の僕のように安定感を重視する人にはこんなタイプの選択肢もあると思います。


たったこれだけの違いですが、選ぶ時にだいぶ絞れるんじゃないでしょうか。

あくまでも僕の所感ではありますが、参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク


おすすめのクリエイティブ・コーディング関連カテゴリー

クリエイティブコーディング系 講座


ウェブツール

機能はシンプルなものですが、p5.jsやTone.jsで描画したり音が出たりするので遊んでみてください。
・【Midi Number Tools】:MIDIナンバーから音名と周波数を判定します
・【Delay Time Calculator】:テンポに応じた音符の長さを判定します


筆者プライベートで本気の愛用品

Creative Plus

遊んで・学んで・試してみてクリエイティブをプラスする「デジタルアート系ブログメディア」