一万円から始められるセキセイインコとの至福の時間!初期セット的なものをまとめてみた

2017年4月14日 - セキセイインコ

スポンサーリンク



おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

先月からセキセイインコをわが家に迎え、充実した生活を送ってます

ただ、初めてのインコちゃんなので
インコに必要なモノは全て「必要だと気がついてから」購入しました。

まぁ、ど素人が想像したってそんなに高額になるとは思わないでしょうが
とりあえず飼い始めて1ヶ月、モノ的な物(インコの値段や餌を除く)は一万円くらいでした。

これから僕と同じようにセキセイインコを飼おうと思った方がいた時にそなえ

ここまでの出費を整理して紹介したいと思います。

スポンサーリンク

生後1ヶ月ぐらいまでの雛の時



基本、挿し餌が必要な期間。

挿し餌をあげながら徐々に自分で餌を食べれるように練習する期間。

虫かごで育てます。

1,000円もあれば買えるでしょう。

あと、この時期のインコは室温を25度〜30度に保つ必要があるのでシートヒーターが便利です。

使う期間が結構短いのでもったいない気もしましたが
万が一、成長してもインコが病気になった場合などにこの「虫かご」&「保温」が必要になることがあるので思い切って購入してよいと思います。

あとわが家は迎えたのが3月でまだまだ寒い時期だったので
念の為に熱湯を入れたペットボトルを虫かごの外に置いておきました。


挿し餌がほぼ終了。鳥かごへの引っ越し



まず当然、鳥かごが必要です!

まぁ、これが一番高い!5,000円ぐらい

インコの環境は20度〜30度ぐらい必要なのでやはり「保温」グッズが必要です。

シートヒーターが使えればよかったのですが
なんというか、鳥かごだと心もとないので「保温電球」を買いました!

ペットショップよりアマゾンの方が圧倒的に安かった!
2,500円ぐらい



ただし、暑くなりすぎても困るのでセンサーも購入

これもアマゾンがおすすめ!2,000円ぐらい



さらに、温度を逃がさない為の保温カバー

ここまでで、だいたい一万円チョイ!です!

あとは、餌とおもちゃ

おもちゃは100均も活用しています!



いや〜、インコかわいいです!

おすすめします!

スポンサーリンク


サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細

記事を検索


スポンサーリンク