【Ubuntu】デスクトップ Linux でMacのようにワークスペースを切り替えるキーボード ショートカット

投稿日:2016-05-17

20160517-Linux-001

おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

僕がMacOSで気に入っている機能の1つが「ワークスペースの切り替え」です。

仮想的に複数のデスクトップを持てる機能です。

これのおかげで画面がすっきりしますし、あまりデュアルモニターにする必要も感じません。
作業効率もかなり良いので

この機能だけでもWindowsメインには戻れないと思ってしまうほどです。

この機能。実は Linux OSが元々もっていた機能です。

MacOS XはLinuxベースに開発されたOSなので継承してくれたんですね。

で、今日の本題
未だ自分自身も達成してない「Linux デスクトップを普及させたい」僕ですが

久しぶりだにLinuxを使うとやはり
ワークスペースを切り替えるキーボード ショートカットを忘れるので

ブログに残すことにしました。

スポンサーリンク

Linuxでワークスペースを切り替える ショートカット

20160517-Linux-002

【Ctrl + Alt + 矢印キー】

これだけ…

ごめん


スポンサーリンク


おすすめのクリエイティブ・コーディング関連カテゴリー

クリエイティブコーディング系 講座


ウェブツール

機能はシンプルなものですが、p5.jsやTone.jsで描画したり音が出たりするので遊んでみてください。
・【Midi Number Tools】:MIDIナンバーから音名と周波数を判定します
・【Delay Time Calculator】:テンポに応じた音符の長さを判定します


筆者プライベートで本気の愛用品

Creative Plus

遊んで・学んで・試してみてクリエイティブをプラスする「デジタルアート系ブログメディア」