どうやら僕は「人の潜在能力を引き出す力」があるらしい。職業適性テストを受けたら「理想主義の哲学者」だった

2015年10月21日 - Life Style 心・精神
スポンサーリンク

おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

ネットを見ていたら目に留まったので職業適性テストを受けてみました

職業適性テスト

僕の結果は以下のようになりました

スポンサーリンク


20151016-適職診断

哲学者かどうかはわかりませんが
「理想主義者」というのは当たってると思います。

というか、全体的に当たってる(心当たりがある)と思います。

中でも 「常に可能性を見出し…他の人の潜在能力を引き出す力があります」

というところは他のいろいろな診断を受けても毎回出てくる内容です。

20代の時は当然気づきませんでしたが、最近は確かにこういう行動をしていると自分でも感じます。

もちろん無意識の行動ですが、後から思い返すと「そうだったな」と

僕以外に気がつく人がいないような他の人の良い面を見つけて
その人が活躍するっていうのは
気持ちのいいものです。

まぁ、確かに好きなんですね。そういうの

僕としてはこれをもっと活かしていきたいんですけどねぇ

そこは僕の課題ですね。

スポンサーリンク



サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細