日本のバスケが想像以上に面白いのにメジャーになれないのは誰のせい??

2015年9月28日 - バスケットボール
スポンサーリンク

20150928-01
 
おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

 

日本バスケットボール「隼ジャパン」

女子のオリンピック出場決定で少しはメディアにも取り上げられましたが

日本ではなかなか盛り上がり切らないスポーツの「バスケットボール」

 

なんでなんでしょうね??

 

世界の競技人口「3位」。日本でも結構競技人口は上位だと思いますけどね。

(競技人口について調べたらなんか色々な機関の数字がでてて…まぁ、多いということは間違いないかと)

 

まぁ、メジャーにならない理由として

最近、話題になったのが「日本バスケットボール協会」のなんだかなぁ〜

だろう。

 

一言で言うと「利権」なんだろうかね〜と思う

バスケの発展より「個人の利権」な人たちが多いんだろうね。

 

バスケが発展したほうがその人の利権も強大になりそうなもんなのに

そうしないのは「自分たち」でできないから

周りの協力を得ないと大きくならない=自分の利権が薄くなる

だから現状維持…

 

そんな感じか

そんなことは置いておいて

 

バスケを一般的に広める為にはやはり「目に触れる機会」が増える必要がある。

スポンサーリンク

簡単にいうと「テレビでやってない」ことが問題。

 

人気がでればスポンサーがつく、そしたらテレビで放映できる。

もしくは「有料放送」で放送する。

 

う〜ん、アホらしい

 

「卵が先かニワトリが先か」の言い訳と

そもそも「ファンになる前の人」がお金を払って観る訳ないじゃん

 

お金払うってモチベーションが生まれた人は直接試合を見に行くわっ!!

 

ということでもっと気軽にみてもらえる環境を作るべきだと思うんですよ。

 

ほら、今の時代にあった「成功事例」があるじゃないですか

 

「将棋」「相撲」

そう、ニコニコ動画!!

 

そういう僕はYoutubeで日本女子の決勝戦を見てこの記事を書こうと思ったわけです。

 

日本のバスケも結構面白いよ!!

 

でも、見れる試合が圧倒的に少ない。

 

4月にbjリーグを見に行ったけど、せっかく会場を盛り上げても「そこだけ」で終わっちゃうのはとてももったいない。

 

ようするにもっと映像増やせ!と

そして今はお金がないならないなりのことをやって映像増やせ!と

 

なにか出来ることないかなぁ〜、俺…

 

 

 

 

スポンサーリンク



サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細