いつも手元にLinuxを!いざという時やスキマ時間にクリエイトする為にLinuxを持ち歩く3つの方法!

2015年8月24日 - Linux
スポンサーリンク

Linux-20150802

おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

周囲に「なんでLinuxなんて面倒くさいことするんだ」とか
「Linuxだぜ!ってドヤ顔したいだけでしょ」 とか
言われながらも

なんとか、その「クリエーターが使うLinux道」を模索したいと思ってます。

そうなってくるとメインのLinuxマシン以外にも
いつも手元にLinuxの環境を置いておきたくなるのが僕です。

スキマ時間にちょっとコーヒーを飲みに入った時や、ちょっとしたアイディアが浮かんだ時など
手元にたとえ非力な環境だとしても持っていると安心感があります。

いや、これが「ドヤ顔したいだけでしょ」と言われる原因かw

そんな葛藤がありながらも、まずは色々調べてみたので一度まとめておきます。

ちなみに一番シンプルなのは
古いネットブックにインストールする
ですが、今回の方法からは除外してみました。

タブレット全盛期の最近、新機種があまり発売されてないのでね。

スポンサーリンク

Windows タブレットにインストール

これが「理想」のような気もするのですが

  • Windows使えばいいじゃん
  • せっかくだから64bitのCPUがいい
  • VMじゃなくて直接インストールできるか不安

あとはキーボードとマウス無しのタッチ操作で快適そうなディストリビューションが無さそう。

という感じ

ChromeBookにインストール

今まで全然、ChromeBookに興味がなかったんだけど
今回色々調べてたら、下記のような記事を見つけて僕の中で注目度が一気に高まった!!

ChromebookのChrome OSウインドウでubuntuやDebianを動かす: こばこのひみつ

もう少し軽くて(1kg以下)かっこいいChromeBookが3万円以下で発売されたら
買わなきゃソンなレベルじゃないでしょうか!!

ChromebookにUbuntuをインストールする方法 | Chrome速報

Android端末で「Complete Linux Installer」を利用する

この方法も同じく調べていて見つけた方法です

最初はVMwareみたいな仮想環境をつくるアプリかと思ってたのですが
どうやらそういう訳でもなさそう…

今のところあんまり情報は見つけられてなくて
実験してしまうのが一番早いんですが、僕android端末持ってないんですよね

でも、今一番この方法に興味がある!

6インチサイズのスマートフォンでLinux環境を持ち歩けたら便利じゃない!?

すげぇ試してみたいっす!



Complete Linux Installer

スポンサーリンク



サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細