Creative Plus

遊んで・学んで・試してみてクリエイティブをプラスする「デジタルアート系ブログメディア」

cp_blog_respo_01

Linux

新しくパソコンを買ってLinuxマシンにしよう!!っと思った人は確認してください!UEFIというBIOSに変わるクセ者

更新日:

20150523_01
 
おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

 

僕は今Linuxの日常利用がブーム!!

というか、そこに可能性を感じて色々試してみようとしてます。

(この記事もXP時代のノートPCにKona Linuxを入れて書いてます)

 

でね、でね

Dellの2in1パソコンにUbuntuをインストールした人の記事をみて

僕も乗っかってLinux用に最新PCが欲しくなったりしてました!

 

そのながれで色々情報を漁ってたところ

 

Windows 8マシンへのLinuxインストールは困難

 

こんな感じの記事が目に入ってきました。

 

原因はUEFI

 

スポンサーリンク

 

UFEIとは

UEFI (Unified Extensible Firmware Interface) は、PC の標準ファームウェア インターフェイスであり、BIOS (基本入出力システム) に代わるものとして設計されました。 この標準は、Microsoft など、UEFI コンソーシアムに参加している 140 社を超えるテクノロジ企業によって作成されました。ソフトウェアの相互運用性を向上させ、BIOS の制限に対処するように設計されています。(参照:マイクロソフト

 

UEFIのメリットは上記のマイクロソフトサイトをみて頂くとして

セキュリティー強化や起動時間短縮にメリットがあります

 

いい点もありますが、実はこのためにLinuxのインストールが困難になるようです。

 

それでもLinuxをインストールしたい

 

絶対に不可能ではないようです。

 

Linux.comの

UEFI セキュア ブートの Windows マシンに Linux をインストールする

によると

 

Red Hat、Ubuntu、SUSE など少数は、Secure Boot を完全にサポートしています。これらの会社は、ブートローダーが UEFI ファームウェアのチェックをパスするためのデジタル キーを購入しました。

 

UbuntuはOKなようですね。

 

ただ、Ubuntuは多少スペックが必要な印象なので

コンパクトな持ち歩き用ノートで使いたい場合は

動作が不安です。

 

先述のLinux.comによると他のディストリビューションでのインストールも方法があるようですが....

 

でもそこはLinuxの世界!

きっと世界の猛者がきっとなんとかするハズ!!

 

に期待しちゃいます。

 

まっ、それでも僕のブームは続きます!

 

 

cp_blog_001

cp_blog_001

サイト運営者

運営者:ナカジ
PureDataやFoxDotで音楽やってます。
インタラクティブ映像の仕事してました。
メディアアート、テクノロジーアートが主軸です。
日本のメディアアーティスト大国化に貢献したい。

運営者プロフィール&当サイトの詳細

記事を検索



プログラミングで生み出す「創造表現」

cp_blog_respo_04

-Linux

Copyright© Creative Plus , 2018 All Rights Reserved.