Kona Linux (Debian)にLibreOffice 4.xをインストールする方法

2015年7月21日 - Linux
スポンサーリンク

Screenshot_from_2015-07-18
 
おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

 

 

「Kona Linux 2.3 BlackJack」のセットアップをしています。

 

LibreOfficeをインストールしようと思い「ソフトウェアセンター」から

インストールしてみたのですがバージョンが「3.x」と

 

Mac Book Proでは4.xを使ってますし、メニューの日本語化もしたかったので

いろいろ調べてたところ、手動でやるのがよさそうです。

 

忘れてしまう前にブログに残して共有したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

古いLibreOfficeのアンインストール

 

僕のように3.xをインストールしてしまっていたら

先にアンインストールします。

 

端末からコマンドで

 

sudo apt-get remove libreoffice*

 

 

 

LibreOfficeのインストール

 

http://ja.libreoffice.org/download/

ここから、メインパッケージ言語パッケージ(日本語化用)をダウンロードします。

 

ダウンロードしたファイルを展開します。

 

端末からコマンドで

 

cd [debパッケージを展開した場所]

sudo dpkg -i *.deb

 

メインパッケージを展開したフォルダと言語パッケージを展開したフォルダの2つがあると思います。

 

それぞれのフォルダーにcdコマンドで移動して上記のコマンドを繰り返します。

 

これでインストールができたので

次のコマンドでメニューに追加します。

 

sudo apt-get update

sudo apt-get dist-upgrade

 

以上です。

 

 

スポンサーリンク



サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細