もう本当に僕はDreamWeaverは必要ない!GitHubのテキストエディタ「Atom」がかなり良さそう!

2015年7月28日 - Linux Mac windows

スポンサーリンク

20150727-atom-003
 
おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

 

僕はもうかなり長い間、WEBページを制作するのにDreamWeaverを使ってません

まぁ、大規模なWEBページを制作していないこともあるのですが

 

そんな訳でMacOSではmiというテキストエディターを中心に利用していました。

 

 

でも最近、ちょっと「脱Mac」

Linuxのメイン利用へと挑戦してるので

マルチプラットフォーム対応のテキストエディターを探していました。

 

条件としてはとりあえず

  • MacとLinuxで使える
  • HTMLのコードが書きやすい

 

の2点。

 

 

探してみると「Atom」というエディターがかなり良さそうなので

試していこうと思ってます。

 

スポンサーリンク

 

atom オススメパッケージ

autocomplete-plus

入力中にエディタで補完候補を表示します

この機能はマストです。
 
20150727-atom-004
 

japanese-menu

メニューバーとコンテキストメニュー、設定画面を日本語化します。

メニューが英語だと英語の訓練には良いかもしれませんが、使い勝手と引き換えなので僕は日本語化しました。

japanese-wrap

日本語テキストのワードラップ

インストールしただけでは日本語が上手に折り返さないのでこのパッケージのインストールが必要です。

color-picker

カラーピッカー

カラーピッカーを表示させ直接カラーコードを入力できます。

minimap

ソースコード全体をプレビューします。

右端に出てるやつです。位置は設定できます。
 
20150727-atom-001
 

markdown-preview

エディター内でプレビューできます。

 
20150727-atom-002
 

 

 

ただ、なんとKona Linux(Debianベース)に対応したパッケージが見つからない….

 

まぁ、Ubuntuにはインストールできた人がいるようなので

 

もう少し方法を探しますが

 

 

スポンサーリンク


サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

▶︎運営者プロフィール&当サイトの詳細

follow us in feedly

スポンサーリンク

記事を検索