「夢」がたとえドラマーだったとしても!!そのスキルを活かしお金を稼ぐことができたなら、その夢はより現実的になる

スポンサーリンク

drummer
 
おはようございます^ ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

 

@gori_meさんのブログで紹介されていたストリートドラマー

 

この記事を読み、Youtubeで映像を見て

僕はこう考えました。

 

彼の「夢」がたとえドラマーだったとしても

そのスキルを活かしお金を稼ぐことができたなら、その夢はより現実的になる

 

その理由を書く前に、是非演奏を見てください

 

スポンサーリンク

 

 

いかがでしたか??

 

かなり行けてると思います。

 

安直ですが、彼がドラムを叩けばこの映像に勝るとも劣らないクオリティのドラムが聴けると期待します!

 

もし、彼の夢が「プロのドラマー」であるなら

その為に日々、技術を磨いてるでしょう!

 

その技術はこのストリートドラムの演奏を支えています。

 

そして、彼はストリートドラムでギャラを得ています。

 

もし仮にプロドラマーとしてはまだ生活の糧を得る事ができてなかったとしても

日々の時間をアルバイトよりストリートドラムにさくようにしていくことで

ドラムに活きる技術を磨きながら「お金」を得るという良い循環になって行きます。

 

いや、実は既に「ドラムでもお金を稼いでいる」ということであったとしても

共通したスキルでもう1つ、収入源を持てる

という、これまた良い循環になります。

 

何を伝えたかったかと言うと

自分のスキルを応用することを考える

ことの重要性。

 

つまり、「夢」や「目標」に固着しすぎて盲目的にならず

そこを目指す為に習得してきたものを「応用」することを考えれば

より効率的に「夢」や「目標」に近づきますよ!

 

ということです。

 

自分に言い聞かせてますねw

これは

 

 

スポンサーリンク


サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細

スポンサーリンク

記事を検索