【レビューも上々】格安のチューブパワーアンプ「CARVIN ( カービン ) / TS-100」

2013年6月18日 - 音楽機材

スポンサーリンク

CARVIN_TS-100
 
こんばんは(^-^)/

ナカジ(@cp_nakajun)です。

 

先の「コンパクトエフェクターサイズの【アンプヘッド】44Magnum& 22CALIBER

に引き続き、ギターアンプネタです。

 

物欲と妄想のなせる技ですw

 

今度は格安のチューブパワーアンプです!
 

 

スポンサーリンク

 

「自分の好きな音」感触を得るにはチューブパワーアンプを所有する

ことが、僕、個人にとっては必要だと思っています。

 

音のキャラクターは演る音楽のジャンルによって変化しますし

その当たりは「プリアンプ」の担当領域だと思ってます。

 

逆になぜそう考えるようになったかというと

色んなプリアンプをJC-120のパワーアンプに入力して試したつもりですが

やっぱり、スピーカーから出る音が物足りない

 

それはやっぱり「トランジスタのパワーアンプだからだ」と

そういう安易な結論ではありますが...

 

でも、サウンドハウスのデモYoutubeを聴いてみて下さい。

ベリンガーのプリの音ですよ!!

youtubeなので体感すると違うかも知れませんが、少なくとも期待は持てます!!

 

 

そして、特筆すべきは価格と重量!!

サウンドハウスでENGLのパワーアンプと比較(両方100W)

 

ENGL ( エングル ) / E850/100

engl_e850100a

239,800円

寸法、重量:48W×8.8H×35D、18kg、2Uサイズ

 

CARVIN ( カービン ) / TS-100

carvin_ts100a

49,800円

寸法、重量:48W x 8.9H x 25.4D cm、11.7kg

 

どうです!?

僕は興味しんしん!!

 

あと、TS-100は真空管にEL34管が使えるのもデカイ!!

 

 

スポンサーリンク


サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細

記事を検索


スポンサーリンク