【EDC】レザーマン マイクラ導入をきっかけにカラビナツールをスッキリさせた(LEATHERMAN MICRA)

投稿日:2021-02-14



ナカジ(@cp_nakajun)です。

カラビナに鍵と一緒にジャラジャラと色んなツールをぶら下げて持ち歩いてます。

デイリーユースとちょっとした防災を兼ねているつもりですが、基本は「ただ楽しくて」っていう遊び心です。

今までのツールはここをクリックすると見られます。

よかったらご覧ください。

そして今回はマルチツールをビクトリノックスからレザーマンに替えました。

スポンサーリンク

LEATHERMAN MICRA を導入

レザーマンのこれ「マイクラ」と読むみたいです。

今回の見直しでレザーマンのマイクラを選んだポイントは腰に毎日ぶら下げているものなので緊急時の備えというより比較的普段よく使うことに重点を置きました。

そして、これは恐らく僕の個人的なケースだと思いますが

結局、普段の使用頻度が高いのは「ハサミ」だとなったので

ハサミが使いやすそうなマイクラを選びました。

今まで使ってきたビクトリノックスに比べハサミが大きいですし



展開した直後(恐らくメインツールの位置付けだと思う)の状態がハサミなので



握った感じもこんな感じで使いやすいです。



大きさもビクトリノックスに比べて少し大きくなる程度なので腰にぶら下げていても邪魔にはなりません。


栓抜きがあるのがポイント高い



普段、日本で生活していて「栓抜きが必要」になることは僕にはほとんどありません。

ですが、

ビールが好きな僕にとってはアジアなどを旅行する際は持っていたいアイテムです。
(ホテルの冷蔵庫に入ってるのが瓶ビールな状況とか…)

この日本ではあまり影響のない「こだわり」の為に下の記事で紹介している「ナイトアイズ ドゥーヒッキークイックキー」を持ち歩いていましたが

飛行機の機内に持ち込めそうなツールとして「NITEIZE ドゥーヒッキークイックキー」を購入した!



今回のマイクラ導入でとりあえずこれは普段の持ち歩きを停止することにしました。

これでジャラジャラが少しスッキリします。

でも、飛行機に乗るなどの状況によっては再登場してもらうので大切に保管します。

本記事に登場したツール

スポンサーリンク


おすすめのクリエイティブ・コーディング関連カテゴリー

クリエイティブコーディング系 講座


ウェブツール

機能はシンプルなものですが、p5.jsやTone.jsで描画したり音が出たりするので遊んでみてください。
・【Midi Number Tools】:MIDIナンバーから音名と周波数を判定します
・【Delay Time Calculator】:テンポに応じた音符の長さを判定します


筆者プライベートで本気の愛用品

Creative Plus

遊んで・学んで・試してみてクリエイティブをプラスする「デジタルアート系ブログメディア」