TouchDesigner なら超簡単!動画の輪郭(エッジ)を抽出して色をつける方法

投稿日:2017-06-08



ナカジ(@cp_nakajun)です。

カメラからの入力映像の輪郭を検出して、さらに色を入れてみようと思います。

TouchDesignerでなくてもわりと簡単にできることではあるけど、TouchDesignerだとTOPオペレーターの一覧を眺めているだけでなんとなく出来てしまったぐらい簡単です。

これからTouchDesignerを使っていこうというようなビギナーの方の最初の1歩としてはいいんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク


輪郭抽出→色を入れる→ソースと合成



基本的には「輪郭抽出 → 色を入れる → ソースと合成」という流れです。

僕はわかりやすくする為にWEBカメラの入力をモノクロにしてから合成しました。

以下は利用したオペレーターです。
上記画像と合わせて参考になればと思います。

  • 輪郭抽出:Edge(TOP)
  • 色選択:Constant(TOP)
  • 輪郭に色を入れる:Composite<(TOP)
  • ソースと合成:Add(TOP)

今回はすべて「TOP」のオペレーターでした。

このファイルは以下からダウンロードできます。
video-edge.toe

TouchDesigner学習におすすめ

応援 – Tokyo Developer’s Study Weekend

毎月2回東京都内を中心にデジタルクリエイティブツールのワークショップやイベントを開催している週末勉強会。
TouchDesigner・Houdini・Notchなどノードベースのリアルタイムレンダリングソフトウェアが中心。
VJに特化したイベント「VJ概論」なども主催。




おすすめのクリエイティブ・コーディング関連カテゴリー