僕のノマド的なコンパクトフェチ魂をくすぐる「小さな楽器」をピックアップ!!

2016年6月22日 - 音楽機材

スポンサーリンク

201606-small-instrument-004

おはようございます^ – ^

ナカジ(@cp_nakajun)です。

ノマド的な発想なのか、シンプルライフ趣向なのか
僕は「コンパクト」とか「ポータブル」とか「マルチユース」などのキーワードに強く惹かれる傾向にあります。

その為か「小さな楽器」を見ると欲しいという欲にかられます。

「小さな楽器」と言うと例えば、ハーモニカやピアニカなどが思い浮かぶと思います
(そういう楽器も好きですが)

もっとより僕の心をくすぐるのは普通(一般的な)のサイズより小さい楽器です。

例えば、小さいエレキギターとかエレキベースとか
それでいて一応実用性もあるもの

今日はそんな楽器の中から、僕が特に興味のあるものを厳選してピックアップします。

スポンサーリンク

Les Paul Express(Epiphone)

201606-small-instrument-003

Epiphone(エピフォン)のレスポールタイプギター。

僕のメインギターもレスポールなのでね。
パーツは普通のギターサイズのものを使ってるので「改造」して楽しむこともできそう。

Les Paul Expressは、コンパクトなサイズに仕上がった豪快なサウンドのレスポールです。フルサイズのレスポールのルックス、サウンド、フィーリングをそのまま活かしつつ、若いプレイヤーやツアー向けにスケールダウンしたギターです。


Epiphone Les Paul Express VS エレキギター
by カエレバ

Compact Bass(イケベ楽器)

201606-small-instrument-002

イケベ楽器のオリジナルベース。

ベースは買ったばかりですがそれは置いておきます(笑

トラディショナルな風合いを保ちつつも、約29インチ・ショートスケールを採用した「まさにコンパクトベース」。スケールに合わせ、ボディやヘッドも小さく作られておりますので、かわいらしいルックスを実現しています。さらに、ウエイトバランスにも優れており、ストラップで下げた時にもとても弾きやすいサイズに仕上がっています。


Compact Bass コンパクトサイズ・エレキベース CJB-60s (3TS/R)
by カエレバ

Electric Mobile Bass(sailen)



以前も紹介してるのでそちらもごらんください。

有名な弦楽器製作家 高橋信治 さんのブランド(T’sギター)sailen

セイレンは、ウクレレからエレクトリック・ベースまで、幅広い種類の弦楽器を製造して­いるT’sギターズの創立者である、高橋信治のプライベート工房のブランド。ウクレレ­を中心に製造しているが、本器は気軽持ち運べるコンパクトな楽器というウクレレの魅力­をそのまま受け継ぐかのような、ソリッド・ボディのエレクトリック・ベースだ


MEB1-TBR ウクレレベース(chuya-online)

201606-small-instrument-001

chuya-onlineのショップオリジナル製品。

実際、今僕が持っている楽器とのバランスを考えると
「ウッドベースの用な柔らかい音色」ということで
コレが一番の候補ではあります。

ウッドベースの用な柔らかい音色が魅力のウクレレベース。特徴的な太いポリウレタン製の弦を使用し、弾力のある柔らかい弾き心地。丸くて暖かい音色で、軽く、ゆるく弾けるベースです。


SHOP ORIGINAL MEB1-TBR ウクレレベース
by カエレバ

また見つけたら

今日取り上げたのは「弦楽器」ばかりで、小さい弦楽器というとチューニングが甘くなるというデメリットもありますが
この見た目とポータビリティーはそれを補って余りある魅力だと思います。

僕はとにかく「手元(近く)に置いておきたいタイプ」なので小さくて使えるものが大好きです。

欲を言えば、こういう小さい楽器だけのバンドがやりたいぐらいです。
合奏レベルでいいんだけどねっ…

また新しく見つけたら紹介します!!

スポンサーリンク


サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細

記事を検索


スポンサーリンク