【iPhone】Lightningケーブルをいつでも持ち歩くのにオススメの方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IMG_1598

おはようございます(^_^)/

ナカジ(@cp_nakajun)です。

iPhoneの充電に、データの同期に欠かせない「Lightningケーブル」

結構、必要な時に限って「持ってない」ことありませんか?

特にバッテリー残量が少ない時などの緊急時に持ってなくて困ったことがあります。

僕は「手ぶら派」なので休日にカバンを持っていることはほとんどありません。

そんな僕がオススメのLightningケーブルと持ち歩き方法を紹介します。

オススメLightningケーブル

購入したのは「ELEC STYLE」という楽天市場のお店。

このケーブルの特徴は両端に磁力の弱い磁石が入っていて

輪っか状にくっつきます。

この特性を活かして、カラビナにぶら下げようと企てました。

カラビナにぶら下げる為の一工夫

これは言葉で説明するよりも、写真の方がわかりやすいでしょう。

Lightningケーブルに径の小さいリングを通します。

IMG_1609

ポイントはUSBの両端で引っかかること

こうする事でカラビナにぶら下げても紛失しないようになります。 IMG_1610

さらに大きめのリングをつけることでカラビナに通しやすくなります。

↓完成品です!IMG_1611

手ぶら派のiPhoneユーザーの方

オススメです!

スポンサーリンク
PROFILE
ブログ著者

運営者:ナカジ
クリエイティブをプラスする = 工夫して楽しむ
音楽、コンピューター、スポーツとマンガを愛する自由人。
モノをあまり所有せずシンプルに旅人・スナフキンのような生き方を大切にしてます。
>>プロフィール詳細
スポンサーリンク