Kindleの魔力!!価格が安くてついつい衝動買いをしてしまう件

2013年10月14日 - お買い物 kindle

スポンサーリンク

kindle
 
こんばんわ(^-^)/

ナカジ(@cp_nakajun)です。

 

もはや、今さら何を言う感じもありますが

 

Kindle本って「ヤバい」ですねw

 

Kindleストアを眺めてると、買うつもりがなくても

その価格のお得感についつい「ポチッ」と買ってしまいます!

 

目次を読んでて「まぁなんとなく理解しているつもり」な内容だったとしても

「忘れないように」「心に留めておくつもりで」とか考えて

買ってしまいます><

 

そんな「衝動買い4冊」を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

40文字でわかる! 知っておきたいビジネス理論(¥100)

 

ビジネス理論」と言われているものの一覧表みたいなものだと思われる

 

それぞれに対する「深い理解」を求めず

何か考える時行き詰まった時考え方の支点を見つけたい時などに活用できればと思い購入。

 

深く理解したければ、それに適した別の本を手に取ればいいし

ガイドラインとして使えるのでは??

 

 
 

あなたの仕事に革命を起こす!「しないことリスト」(¥95)

 

この考え方も僕としては以前から存在も知っている...が

なかなかこれを貫き通す意思が弱い僕です。

 

時間は有限です。

 

また、仕事においても「やった方がいい」という考え方だけでは

効率も悪いですし、本質も見失いがちです。

 

「自分と相性の悪い人に巻き込まれがちな」僕にとっては

その対策としても「やらないこと」を意識し続ける必要があります。

 

その為の備忘録的な一冊。

 

 
 

時代を変えた江戸起業家の 商売大事典(¥150)

 

これはレビューを読んで「買ってみよう」と思った。

 

現代の起業はソフト産業中心のイメージがあり、また

「マス」を対象として行くイメージがある。

 

しかし、「江戸時代」。

お客さんになる人なんて目に見える範囲の人だけの時代の中での商売。

 

しかも、ネットなんて当然ない時代。

 

そこには「商売の原点」「本質」が隠されてるのでは?

と、考えて買ってみた。

 

 
 

年収300万からの資産運用術 ―超入門 海外不動産投資(¥350)

 

一番高額なのに最も「マユツバ感のある」一冊。

 

まぁ、ノリです。

 

興味はありますけど。

 

何も知らないから、買ってみました。

 

鵜呑みにして僅かばかりの小遣いをなくさないように注意しますw

 

 

 

スポンサーリンク


サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細

スポンサーリンク

記事を検索