DSDレコーダー用に「ウインドジャマー」を自作しました!!

2013年7月11日 - 音楽機材

スポンサーリンク

ウインドジャマー
 
こんにちは(^-^)/

ナカジ(@cp_nakajun)です。

 

先日、Korgの1bit DSDレコーダー「MR-2」を購入いたしまして

色々と試しに録音をしてみてたのですが

どうも「風の音」が気になる...

 

ということで、対策として

「ウインドジャマー」とか「ウインドスクリーン」などと呼ばれる【風防】を自作しました。

スポンサーリンク

 

ウインドジャマーとは

カメラとかのマイク部分を覆う毛が生えたパーツがあると思います。

必要以上に風の音が入らないようにする為のパーツです。

 

こんなの

 

 

買っても良かったのですが

どうやら「Korg MR-2」用というものがなさそうですし

そこそこのお値段もします。

 

ネットで調べると

「フェイクファー」で自作されてる方がたくさんいらしたので

 

「失敗してから買えばよい」

ということで、自作してみることにしました

 

ウインドジャマーの作り方

 

皆さん、結構「100均」でフェイクファーを調達されてるようですが

今、「夏」なこともあってあたたかい系の商品はありません

 

という訳で僕は自作や手芸商品でおなじみの「ユザワヤ」で入手しました

20cmで800円ぐらいです。(買いすぎた><、10cmでよかったよ)

 

↓フサフサですw

IMG_0583

 

裁縫セットを準備します

IMG_0582

 

1.MR-2の大きさにあわせて切ります

2.裏がえして、両サイドを縫い合わせます

IMG_0585

 

基に戻すとちゃんと「筒状」になってますね

IMG_0587

 

MR-2に被せるとこんな感じ

髪の毛みたいでちょっとカワイイw

IMG_0588

 

簡単ですね!!!

 

さて、このウインドジャマーの効果は...

これから確認します

 

「海の音」とかも録音してみたいので、こいつが効果があるかどうか楽しみです!!

なにせ、海岸は風が強いから><

 

 

スポンサーリンク


サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細

記事を検索


スポンサーリンク