ブラック企業に入社したと気づいたら...防具をつけて「防御力」を上げましょう!!

スポンサーリンク

black

 
おはようございます(^-^)/

ナカジ(@cp_nakajun)です。

 

少し以前になりますが@IHayatoさんのブログ記事

ブラック企業、嫌なら辞めれば?」を読ませて頂いていて思ったこと

を書きたいと思います。

 

最初に僕のスタンスも、@IHayatoさんと記事に登場する「堀江さん」と同様に

ブラック企業(と認識したら)辞めるべき

だと思います。

 

ただ...弱者として登場する

「起業する能力も無く生活の為にブラック企業にしがみつかなきゃ生きていけない貧乏人」

側の人の気持ちもわかります。

僕も通った道ですから(涙

 

だからこそ、辞めるべき!だし、少しでも上手に辞めましょ!!

と思う訳です。

 

その1つの方法として「先ず、防御力を高める」ことを提案します。

スポンサーリンク

最初に僕のこと

僕も「自分的にはブラック企業」だと認識した会社で働いていました。

今、ここでどんな会社だったかは割愛します。

 

僕は当時、結婚もしていたので「転職先を見つけてから退職しよう」とは考えましたが無理でした。

 

理由の1つは

  • ブラック企業にありがちな「仕事量」や「労働時間外に設定された会議」

当然、残業代もない

2つ目は

  • 精神的に疲労しているので何も考えられないし超ネガティブ

だからです。

当時、妻にハッキリと「人相が悪い」と言われた記憶もあります。

 

この状態の僕はハッキリいって

  • 仕事が嫌になってるのでエントリーする会社を探せない
  • 応募の為の資料もネガティブなことしか思いつかず、書けない
  • だいたい、いつ面接行くんだ??
  • 「悪い人相」で面接して受かるのかw

みたいな状態でした。

 

意地で数社エントリーし、幸運にも「面接に来て下さい」と声をかけて頂いた企業もありましたが

「土日しかお伺いする時間を作れません」と答えると...終了しました。

 

そして僕もご多分にもれず起業...というか

「自分で仕事をしてみるか...」

と思っちゃったりしましたが(今も思ってるけど...)

この時期の状態はハイパーネガティブなので、前出の

「起業する能力も無く生活の為にブラック企業にしがみつかなきゃ生きていけない貧乏人」

という、結論にあっさり達しました><

 

そして僕は...「とりあえず、辞めました...」

 

でもね、それはそれで少し厳しい道です。

多分みんなそれを理解しているから「生活の為にブラック企業にしがみつかなきゃ...」と思うんだと

 

でも、本当に大切にすべきこと

それは、間違いなく

心身の健康です

 

これ、本当に大事です。みんな何の為に生きてます??

ざっくり言うと

一度の人生を豊かに充実させる為ですよね

 

それには「心身の健康」はマストです。

 

しかも、今後の人生だけでなく、転職するにも必須です

 

当たり前のように生きていくには働く必要があります。

その人生は「ブラック企業」で働くことでは充実しません。

 

心を含め、身体を壊してしまっては働くこともできませんし

負のスパイラルに突入します!!

 

入社した会社がブラック企業かどうかなんていうのはあなたの責任でもなんでもありません。

運です。

先ずは「心を持ち直すこと」を意識してください

 

先ずすべきは防御力をつける

ようやく、本題です。

 

最初にブラック企業から抜ける時に「起業」という選択ができる人は「オフェンス(攻撃)」ができる状態の人だと考えます。

 

僕は起業している訳ではないので説得力がありませんが、@IHayatoさんの言葉をお借りすると

「起業する能力がない人」なんて、ほとんど存在しませんよ。

なんらか、探せば「能力の差」こそあれ、みんなそういう能力はあるんだろうと

(まぁ、能力ないと会社ですら働けないですから)

 

僕を含めて

「起業する能力も無く生活の為にブラック企業にしがみつかなきゃ生きていけない貧乏人」

と、思っちゃう人は

ボクシングで言うと「ノーガードで打たれ続けてる」状態

を想像してください

 

もう間もなく「意識が飛んでダウンします」この状態では「攻撃なんてとてもできません」よね?

 

そこで「ガードを上げて」打たれてるように見えても冷静に判断できる状態にしましょう!!

これが「心の健康を先ず取り戻すこと」を意識してください

ということです。

 

「起業」の選択ができる、攻撃できる状態というのはこの状態にあることだと思います。

だから最初に「防御」!!

です

 

防御力を上げる方法

 

  1. 相手の戦術(手法)を理解する
  2. 自分の置かれてる状況を理解する

 

この2点です。

 

1の相手の戦術を理解する。は

孔子の「敵を知り己れを知らば、百戦して危うからず」的なところですが@IHayatoさんも

最近のブラック企業は「辞めさせない」戦術を使ってくる

という指摘をされています。

要はスポーツでも対戦相手の研究をしてディフェンスの対策を考えますよね?それです。

 

この辺は@IHayatoさんの推薦書籍など、情報を集めて分析してみましょう

 

 

2の自分の置かれてる状況を理解する

これ、僕の文章力では表現が難しいのですが

「今、自分に起こってることが公的にアウトかセーフか」を見極めよう

ということです。

 

例えば

  • この残業は本当に正当なものなのか
  • この上司からのメールはパワハラになるのかどうか

とか

 

この辺りは「雇用契約書」の見直しと「労働基準法」関連を勉強する必要があります。

 

 

サッカーで言うと「オフサイドかどうか」をわかるようになりましょう!!ということ

 

ここでポイント、というか注意!!

よっぽど酷いケースは「正当な権利の主張」として会社を相手に戦うべきですが

中途半端に戦うと自分が余計消耗する結果となります。

正直、相手(会社)は強いです。

 

目的は「心身の健康を少しでも取り戻す」「次に繋げること」です

「あっ、これオフサイド(アウト)」って判断できるようになるだけで「ガードが上がった状態」になります。

自分の状況を正確に把握して「ラインコントロール」するようにしましょう。

 

ここまで来たら、もうさっさと辞めましょう!!

「余程の場合」を除いて...ねっ

 

あと、この作業に長い時間は必要ありません

サクッと

 

最後に

僕は「とりあえず辞めた」訳ですが

収入がなくなります。

精神をすり減らした状況で貯金がガンガン無くなるのはダブルで効きます

 

精神的にきつい状態での職探しは中々よい結果に結びつかない可能性もあります。

だから、少しでも心の状態を軽くして「無職」になってください。

 

正直、ブラック企業在籍中に心が回復することもないと思います。

(逆にそれができたら辞める必要ないかもしれません)

 

そして「防御力」を高める最大のメリットは

その後の仕事でも役に立つ

ことです。

 

僕は今の職場でも「あ〜これアウト」って思うことも多々ありますが

そう思うだけでかなり楽です。

 

こう思えるというのは実は「いつでも攻撃ができる」状態でもあるからです。

 

まぁ、それでも未だに僕の課題はコレ「メンタルを強くすること」です。

 

少しでも僕の経験が役に立てばと思い、書かせて頂きました。

みんな、一緒に有意義な人生を生き抜きましょう!!

 

ありがとうございましたm(_ _)m

 

スポンサーリンク



サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細