Facebook広告について「今さら聞けない」と思った僕が参考にした3つのサイト

2013年1月7日 - Facebook

スポンサーリンク


 
こんばんは(^-^)/

ナカジ(@cp_nakajun)です。

 

仕事で「Facebook広告」について聞かれることがありました。

正直、「なんとなく」しか知らなかった><ので

 

せめて「表面的な知識だったとしても」なんとかしよう

 

と思ったときに参考にしたサイトを紹介します。

 

僕と同じように

「まったく知らない人からこの手の質問をされやすい」人に向けてw

スポンサーリンク

 

◆ソーシャルメディアのコンサルタントの方のブログ

 
Facebook広告配信初めてガイド | Social Media Experience

 

WEBサービスを150個も作り、起業した方のブログ

企業じゃなく個人が広告を出稿することになると。

■個人が広告を出せる時代が来るとこんなことでも広告を
・学校絞り込み世により、学校のイベントの告知
・年齢と地域を絞ったピンポイントの求人広告
・ゲイの友達だけの飲み会募集
・レズ向けのイベントの招待
・友達を作りたいという理由により、自分のプロフへ誘導する広告

など、全然あり得ると思います。

 
ソーシャル型広告の「Facebook広告」ってすごくね?|ホットココア社長日記 @egachan

 

「友達を作りたい」から広告

Facebookだとこういうことも可能性あるのか!と

 

◆プロブロガー@isloop さんの記事

「ビジネス出稿」と「友達を...」の両目的の実験記事だと思います。

ブログ書く身としては非常に興味深く読みました。

 
Facebook広告を使ってみたけど年齢から性別や住所、趣味趣向までターゲットできて結構スゴイ【使い方メモ付き】 | 和洋風KAI
@isloop …

 

 

※サイトではないですが「質問に答える」という意味では

広告代理店なんかの「媒体資料」も参考になるのでは??

と思い探しました!!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

▶︎運営者プロフィール&当サイトの詳細

follow us in feedly

スポンサーリンク

記事を検索