松江に行ったので「松江城」に行ってきました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク



こんばんは(^-^)/

ナカジ(@cp_nakajun)です。

島根県は松江市に行っておりました。

島根と言うと縁結び、「出雲大社」が有名ですが

今回は残念ながら出雲大社までは足を伸ばせなかったので

せめて...ということで松江城を見学!!

スポンサーリンク

◆松江城

松江城(まつえじょう)は、島根県松江市殿町にある平山城。別名・千鳥城。天守が現存し、国の重要文化財に指定されている。城跡は国の史跡に指定されている。この他に日本さくら名所100選や都市景観100選に選ばれている。
(wiki)

ゲーム「ストリートファイター」の背景のモデルにもなってるようです。

お城に向かう道

お堀ですね。風情があります。

天守閣!!

現在の城下町(松江市内)を見渡す!

天守閣の近くの敷地内に「洋風建築」!?

「興雲閣」という建物で「明治天皇」をお迎えする為に建設されたそうです。

工費13,489円!?っと一瞬思いましたがw

当時のレートです。今で言うと2億〜3億円ぐらいの価格みたいです。

Ruby」というプログラミング言語

開発者の「まつもと ゆきひろ」氏が島根大学大学院という縁があり

行政がRubyを支援している。

スポンサーリンク
PROFILE
ブログ著者

運営者:ナカジ
クリエイティブをプラスする = 工夫して楽しむ
音楽、コンピューター、スポーツとマンガを愛する自由人。
モノをあまり所有せずシンプルに旅人・スナフキンのような生き方を大切にしてます。
>>プロフィール詳細
スポンサーリンク