Mac miniが最強!?Mac mini & 軽量モバイルディスプレイの可能性

2013年9月17日 - テクノロジー Mac

スポンサーリンク

mac_mini
 
こんばんは(^-^)/

ナカジ(@cp_nakajun)です。

 

皆さんノマドしてますか??

 

今日は数あるMacのラインナップで「1台」持つならどれを選ぶか?

を考えた時に「こういう理由でMac miniを選ぶ」のもありだ、と思った件を書きます。

 

もちろん、人それぞれです。

 

スポンサーリンク

Macに限らず僕のPC用途は以下です。(メール、ネット、SNSは除く)

 

  • ブログを書く
  • WEBサイトを作る
  • 音楽を作る
  • (稀に映像)

 

こんな感じですが、この「音楽を作る」ってのがある為に基本は「ちょっと良いスペック」が好ましい。

 

そして、贅沢ですが「リビングやソファー」で使ったり

外出先でブログを書いたりもしたい。

となると「持ち運び」もしたい訳です。

 

そうなると選択肢は「ノート型」になる訳ですが、Macのラインナップで見ると

  • スペック → MacBook Pro
  • 重さ → MacBook Air

です。

 

これが、悩ましい...

 

音楽用途中心だと「Pro」が快適ですが、常に持ち歩くには少し重い...

 

まぁ、僕の音楽にそこまでスペックが必要か!?

と言われれば、「そうでもないかも...」と割り切って「Air」でも良いのかも知れませんが

 

と思いながら、ふと気がついたことが...

 

音楽をカフェで作るだろうか!?

 

多少、リラックスした状態で作りたいという欲望はあるものの

ドトールでコーヒー飲みながら、ヘッドフォン被って作る」は少し恥ずかしい...

無いな...

同様に「電車内で作る」。これもない

 

ワールドツアーをするようなミュージシャンが「飛行機の中で作った」みたいな話しはあっても

僕はないw

 

要するに「バッテリー駆動」で作業する場所では「音楽は作らない」

(iPadやiPhoneで素材とかを作るのはありかもしれない)

 

 

昔、仕事として音楽スタジオに行った時に作業していた「PowerBook」を持って行ってて助かったということはある。

こういうケースは「バッテリー駆動」である必要はない。コンセントあるから。

 

WEBサイト制作もこれと同じ感じだと思う。

 

ということは僕のMacに対するニーズは

  • 必要に応じて外に持って出られる(大きさ、重さ)
  • コンセント環境下で作業できる
  • そこそこのマシンスペック
  • リビングで使える

こういう感じかな

 

そこで、長くなったが「浮上したのがMac mini」だ

 

必要に応じて外に持って出られる

 

Mac mini の重さは1.22 kg

ちなみに、「Air」の重さは「11インチが1.08 kg」「13インチが1.35 kg」

13インチのAirより軽い。

 

例えば、自宅と仕事場で使うなら「それぞれの拠点にディスプレイを置いておく」ことで

Airを持ち運ぶより軽い。

 

もし、先程の出先での仕事のようにディスプレイが必要なら「軽量モバイルディスプレイ」を持って行く手もある。

 

下の製品は「15.6型モバイルディスプレイで1.35kg」だ
 
 

 

On-Lap 1502IおよびOn-Lap 1502Tは、ともに持ち運びにも向く薄型軽量デザイン筐体を採用する15.6型モバイルディスプレイで、10点までのマルチタッチ操作に対応した。On-Lap 1502Iはシリーズ初のIPSパネル採用モデルで、表示解像度は1920×1080ドット。下位のOn-Lap 1502TはTNパネル採用モデルで、表示解像度は1366×768ドットとなっている。
 
ともに入力インタフェースはHDMI/アナログD-Subに対応。電源はUSBバスパワー動作に対応している。本体サイズは430.4(幅)×248.3(奥行き)×9.9(高さ)ミリ、重量はOn-Lap 1502Iが1.35キロ、On-Lap 1502Tが1.45キロだ。

 

「Mac mini + モバイルディスプレイ」の重量は2.57kg

リュックに入れるには「重い」が決して不可能では無い重さだ。(キャスターを使えば余裕)

 

ちなみにMacBook Pro Retina 15インチ 2.02 kg。Retinaでない15インチが2.56kg

 

キーボードやマウス、もろもろ突っ込みどころはあると思いますが

この組み合わせの「軽さ」。

けっこう馬鹿にできないと思いませんか??

 

リビングでも使える

 

これは言わずもがな。ですか

Mac miniにはHDMI端子があるのでテレビをディスプレイとして使えます。

 

この写真のような環境ですね

macmini2

 

コストパフォーマンス

 

最後はスペックとコスト。

先のモバイルディスプレイとMac miniを合わせると

約12万円

 

この価格をどう見るか

 

  • air 11インチ:98,800円〜
  • pro 13インチ:118,800円〜
  • pro 15インチ:178,800円〜

 

結構、コスパ良いと思いませんか??

 

僕はMac miniと「カフェ&持ち歩き」用にiPad miniっていう選択肢が

あり

だという結論になってみました。

 

 

 

 

スポンサーリンク


サイト運営者

運営者:ナカジ
電子音楽家・クリエイティブコーダー・ブロガー

>>運営者プロフィール&当サイトの詳細

記事を検索


スポンサーリンク